住宅最新情報 最近のニュース 住宅関連制度 会員工務店情報 リンク

会長挨拶












会長 鈴木正男

木造軸組工法は、優れた建築工法で私達工務店は、日本文化の担い手として、誇りを持って仕事に取り組んでいます。
わが国の木造建築の造形的優秀性は、世界的に高い評価を受けております。


ご存知のように、法隆寺の建築物は、千三百年の風雪に耐え抜き、世界最古の木造建築物として世界遺産に登録されました。


日本人は、古くから木とともに暮らし、木の家に住んできました。木を利用することで、生活文化が成り立ってきたと言っても過言ではありません。




皆様の大切な家を工務店は誠心誠意心を込めて作り上げていきますがより皆様の信頼を得るために私ども地元に根差した工務店はメンテナンスにも 力を入れています。


どんなに良い材料を使って立派に作っても手入れを怠れば劣化が進んでいきます。


大切な家という財産を守っていくためには具合が悪い時にすぐ診てくれるホームドクターが必要です。

このホームドクターは地元に密着した工務店であればこそ勤めることが出来ると思っています。

お客様との信頼関係が工務店の大切な財産、この大切な財産を守るために工務店は日々研鑚してより進んだ質の高い技術を目指しています。


この高い技術も工務店どうしが互いに研修し合う事でより良いものをお客様に提供出来ますが、その役割を岩手県中小建築業協会が勤めています、と同時に優れた日本建築の伝統を守りながら時代のニーズに合った建築様式の開発にも力を入れています。

また、高品質な住宅を消費者の皆様が安心して取得できるよう四つの委員会により各種事業活動を展開しているところでございます。

住宅造りの工務店はもとより、関連する業者の皆様の新規会員の加入を募集しております。

会長 鈴木正男