住宅最新情報 最近のニュース 住宅関連制度 会員工務店情報 リンク

岩手県中小建築業協会の目的

現在の中小の建築業界のとりまく環境は、とても厳しいものがあります。
・長引くデフレによる住宅着工率の低下

・建築主の多様化な要求

・地球温暖化現象にや化石燃料の節約による省エネ化

・高齢化に伴うバリアフリー住宅の推進

・廃棄物等の環境問題

・品確法による性能の明確化と瑕疵保証

・経営体質強化への対処

・建設労働者対策

・住宅金融公庫や住宅税制への対応

・住宅コストの低減化

・優良な住宅の効果的供給など数多くの課題を抱えております。


国及び地方自冶体は、これらの諸課題を解決するために種々の対策を実施しておりますが、工務店業界自体もこれに充分対応しうる能力を持たなければなりません。

我が岩手県の住宅建設の過半を担う我々中小建築工事業界の自主的な努力で、課題の解決を図ることが必要でであると言えます。


私 たちはこのような社会のニーズや変化に対応するべく「地域住宅産業」としての責任を自覚し、木造住宅建築に関する技術や品質・性能の向上は基より、業界の 融和・連携、そして近代化を積極的に促進し、もって業界の健全な発展と公共の福祉増進に寄与することを目的に設立された、業界唯一の中小建築業の経営者の 団体であります。